期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

松前光男ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

マダガスカルお疲れ様でした!

2017年11月07日

10/20出発 「マダガスカル周遊10日間」 にご参加のお客様、

たいへんお疲れ様でした。帰国後、お写真の整理は進んでいますか?

バオバブ始め、現地の人々との交流、小型機での移動、様々なサルたちとの

出会い。三角ヤシや金棒の木など珍しい植物類やカメレオン等の小動物。

バニラを使った料理やマダガスカル風お粥などもお楽しみいただきました。

首都のジャカランダも美しく咲いていましたが、今回、帰路立ち寄った南アの

プレトリアやヨハネスブルグでも見ることができ、良かったですね!

愛し合うバオバブです。このあと、バオバブの並木道で夕日を見ました(撮影:松前)荷物を頭上に載せて運ぶ現地女性。昔の伊豆大島も頭上運搬だったそうです(撮影:松前)ベレンティ自然保護区のベロシファカの家族。ベビーの多い季節でした(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2017年11月07日 13:54 ) |  メッセージを送る(0)

久しぶりのマダガスカルです!

2017年10月24日

国内線の一部はチャーター機を使いました

2年ぶりにマダガスカルにやって来ました。

今回から南アフリカ航空を使っているので、利便性は向上しています。

すでにモロンドバのバオバブのある風景は満喫し、昨日は首都のアンタナナリボで

待望のサルたちとの出会いを楽しみました。

今朝は南部のベレンティへと移動し、さらにマダガスカルの自然や動物の世界を探訪して来ます。

(いずれも松前撮影)
レミューズパークでのシファカとの出会い
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2017年10月24日 12:21 ) |  メッセージを送る(0)

11月はエジプトです!

2017年10月16日

11/12出発 「古代エジプト ナイル川クルーズ 10日間」ご参加のお客様、

同行させていただくツアー責任者の松前光男です。

楽しい旅になるよう努めますので、どうぞよろしくお願い致します。

私事で恐縮ですが、先日のベトナム北部添乗で、通算の添乗日数が

7006日となりました。ちなみに会社で斜め前に座っている女性社員は

生まれてから、まだ7400日くらいらしいです。時の流れは速いです!

さて、エジプト悠久の歴史は時代を越え、私たちに感動と驚嘆の数々を

与えてくれます。快適なナイル川のクルーズ船で移動しながら、効率的に

見所をご案内させていただきます。お食事も皆様のお口に合うお料理を

選ばせていただいておりますので、ご心配ありません。

ライトアップされたルクソール神殿(撮影:松前)ギザのピラミッドもこんなに間近で(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2017年10月16日 17:02 ) |  メッセージを送る(0)

北部ベトナムから帰りました!

2017年10月13日

10/4 出発の「ヴィクトリア・エクスプレスで往く 北部ベトナム7日間」に

ご参加のお客様、たいへんお疲れ様でした。

リゾート地のサパは涼しかったものの、ハノイは30度前後で暑かったですね。

皆様、帰国後の体調も大丈夫でしょうか?

山の上は大雨だったり、村めぐりのときは、地元の人にピッタリとくっつかれて、

ちょっと観光どころではない雰囲気になってしまったりとか、いろいろありましたね!

ベトナムの高級避暑地・サパでは土地代の高騰も驚異的だとか。

また、次回行くときは大きく様変わりしていることでしょう。

ハノイの文廟で出会ったアオザイ姿の女子大生たち(撮影:松前)

標高1500mのサパにあるヴィクトリア・サパ・リゾートに泊まりました(撮影:松前)

バックハーのサンデーマーケットには近隣の少数民族が集まります(撮影:松前)

やはりフォーは美味しくて、毎日食べました(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2017年10月13日 17:40 ) |  メッセージを送る(0)

ブルートレインからヴィクトリア・エクスプレスへ

2017年10月02日

南アフリカでブルートレインをお楽しみいただいたお客様、たいへんお疲れ様でした。

サファリやヴィクトリアの滝、ケープタウンの変化に富む観光を満喫していただきました。

もちろん、ブルートレインの食事やサービスも見事なものでしたね!

さて、私は今度はベトナムの誇る列車に乗って来ますよ!

10/4出発 「ヴィクトリア・エクスプレスで往く 北部ベトナム 7日間」のツアーで

首都ハノイからラオカイという街まで乗車し、その後、フランス統治時代の別荘地

サパで3泊し、のんびりと過ごします。ご参加の皆様、よろしくお願い致します!

南ア・ケープタウン郊外、ボルダーズビーチのアフリカペンギン(撮影:松前)北部ベトナムの市場の様子(撮影:山名)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2017年10月02日 10:54 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

松前光男

(まつまえみつお)

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

検索

松前光男 プロフィール

クールに生きたいサソリ座の男。社内でもダントツの通算6,700日以上の添乗経験から、どんなトラブルにも対応できる。太平洋でうぶ湯につかった伊豆大島出身。

------------------------------

■添乗モットー
郷に入っては郷に従え。
旅は道づれ世は情け。