期待を超える「感動」がある。

トルコ旅行/ツアー

  • パンフレット請求

トルコ旅行・ツアー

  • 添乗員同行ツアー

  • 個人型ツアー(ザ・グランシェルジュ)

トルコ旅行 添乗員同行ツアー

現在、募集中のコースはありません。新コースの予定が決まり次第お知らせします。

トルコ旅行 個人型ツアー

現在、募集中のコースはありません。個人旅行としてお見積りいたします。 詳しくはこちら

トルコ旅行・ツアー 催行決定・催行予定おすすめツアー

【最終更新日時】2017年07月26日12時

【決定】ツアーの出発が決定しています。
【予定】現在お申し込みいただいている人数であれば、ご出発いただけます。
【ツアー責任者】最終更新日時点での同行予定のツアー責任者(添乗員)名を記載しています。

※添乗員の同行しない「2名催行の旅」は掲載しておりません。お手数ですがお問い合わせください。

※JTBグランドツアーでは、一律のお申し込み期限を設けていません。
 今からでも間に合うかな?という場合もお気軽にご相談ください。

ツアー責任者ブログ 〜トルコ編〜

loading

トルコ現地情報

トルコは世界で最も親日的な国の一つ。アジアとヨーロッパにまたがる約78万平方kmの国土を有し、その大部分はアジアの西端、アナトリア半島にある。主な産業は農業で、小麦、米、たばこなどが主要作物。自給率100%を誇る。牧畜業も盛んに行われるほか、工業製品生産や観光業にも力を入れている。アナトリアには紀元前6000年ごろから人が住みはじめ、紀元前1800年ごろにはヒッタイト人が最初の王国を建設。11世紀に入ると、中央アジアの遊牧民であったトルコ民族がこの地に進出する。1453年にビザンチン帝国が滅亡すると、トルコ民族によってオスマン・トルコ帝国が建設された。第一次世界大戦で敗退し、連合国による国土分割が危ぶまれたが、オスマン・トルコ帝国の将軍、ムスタファ・ケマル・パシャ(アタチュルク)の抵抗運動によって、1923年に現在のトルコ共和国が成立。現在トルコにはトルコ人をはじめ、アラブ人、クルド人など多くの少数民族が住んでいる。宗教も信仰の自由が認められてはいるが、国民の99%がイスラム教徒。モスクでの1日5回の礼拝や豚肉を食べないなど、その宗教上の戒律は日常生活でも守られている。

言語

トルコ語

気候

西側:地中海性気候、東部黒海沿岸:温帯湿潤気候、高地:ステップ気候

四季

夏は暑いが、湿度は低い。冬は摂氏-10度位まで下がる。4月と10月以外は雨はあまり降らない。人気シーズンは4月~11月で一般観光に適している。

時差

日本との時差は-7時間。トルコの方が遅れている。

通貨

トルコリラ TURKISH LIRA 100クルシュ KURUS

ツアー

ツアー

ツアー検索

  • 北欧・ロシア
  • 東欧
  • 北米・ハワイ
  • 西欧
  • アジア・中国
  • 中近東・中央アジア
  • アフリカ
  • 中南米・南極
  • オセアニア・太平洋

出発月

方面

国・地域

お問い合わせ

03-5766-3300
お問い合わせフォーム