期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

山口瞳ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

七夕の願い

2017年07月07日

珍しく晴天の七夕。 幸先の良いスタート(そう言い聞かせます)です。 成田空港にて では、行ってきます!
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 山口瞳 ( 2017年07月07日 09:34 ) |  メッセージを送る(0)

縁あって今年も!

2017年07月06日

ついこの前ゴールデンウィークが過ぎたと思ったら、あっという間に7月です。
そうこうしているうちにもうすぐお盆のシーズンを迎えます。
ピーク時の添乗は毎年のことなので、今年はどこへ行くのだろう~と
楽しみにしていた矢先、決まりました。

■8月11日(金)発
コッツウォルズの優雅なマナーハウスに2連泊
スコットランド・イングランドの旅 10日間

昨年も同時期・同コースに添乗しました。
2年連続で行けるとは、これも縁です。

このツアーの目玉はミリタリータトゥー!
スコットランド最大の祭典と言われている大イベントで、世界中からこれを楽しみに人々が集まります。
昨年のミリタリータトゥー、クライマックス(撮影:山口)夏とはいえ、北海道よりはるか北、モスクワとほぼ同じ緯度のため、夜はとっても冷え込みます。
ご参加の皆様、8月ですがダウンコートお持ちくださいね。寒がりな方はホッカイロもあると良いです。

全体的にのんびり、ゆったりとしたツアーです。
お仕事をされている方が多いので、この10日間は日頃の忙しさを忘れて、
リフレッシュしていただきたいと思っています。

その前に、明日からスイスへ行ってきます。
早くフレッシュな空気に包まれたい!
どうか、お天気に恵まれますように。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 山口瞳 ( 2017年07月06日 17:28 ) |  メッセージを送る(0)

スイスの季節がやって来た!

2017年06月07日

本日、四国・中国・近畿・東海・関東甲信地方が一斉に梅雨入りしたようです。
梅雨時期はあまり好きではない私ですが、(きっと同じ気持ちの方も多いことでしょう)
この仕事をしていると、この季節になると嬉しいことがあります。
それは...スイスの季節がやって来たということ!!

今年も行きます!(撮影:山口)
弊社も6月21日出発を皮切りに、続々とスイスのツアーが出発します。
そして私も今年のスイス添乗が決まりました。同行するツアーはこちらです。

■7月7日(金)発
全都市3連泊でめぐる 2度目のスイス周遊 11日間

ツアータイトルにあるように、今回ご参加の皆様は全員スイスリピーターです。
天候が印象を大きく左右するスイスは、初めてのスイス旅行で天候に恵まれると
それ以降再訪することがあまりないと言われがちですが、
2回目以降も是非行っていただきたい!という想いでツアーを造りました。

新コースで自身が企画したツアーが催行決定し、
そしてそのツアーに添乗できる喜びを噛み締めて、
出発までのこの1ヶ月、しっかり準備したいと思います。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 山口瞳 ( 2017年06月07日 14:03 ) |  メッセージを送る(0)

ウズベクブレッド

2017年05月24日

日があいてしまいましたが、ゴールデンウィークに行ってきたウズベキスタン。
久しぶりの中央アジア、たくさんの刺激を感じながらまわりました。
龍谷に真似して、どうしても撮りたかったこの1枚(撮影:山口)何より嬉しかったのは毎日晴天だったこと。
通常、春はまだ天候が不安定で傘の出番があるのですが、
滞在中は"青き都"の名の通り、青空と青いタイルの調和を楽しむことができました。

ところで、こちらは何でしょう?
サマルカンドの市場にて(撮影:山口)木の器?にも見えますが、正解はパン。
ウズベキスタンのパンは、その土地ならではの特徴があり、種類も豊富。
訪れる地によって味わえる楽しみがあります。
お食事も日本人にの口に合うので、ついつい食べすぎてしまいます。

また、成田から直行便で行けるのも魅力です。
個人旅行にも適しており、現地でも日本人の個人旅行客をよく見かけました。

中央アジア、まずはウズベキスタンから足を踏み入れてみてはいかがでしょうか?

青き都サマルカンドに3連泊する ウズベキスタン 8日間
添乗員付きパッケージツアーはこちら
2名催行の個人旅行「ザ・グランシェルジュ」はこちら

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 山口瞳 ( 2017年05月24日 08:16 ) |  メッセージを送る(0)

夏に行きたい!避暑地スイス

2017年04月21日

夏のご予定はお決まりですか?
毎年夏に必ず行きたい国があります。

逆さマッターホルンで有名なリッフェルゼー(撮影:山口)スイスのベストシーズンは短く、6~9月の約3ヶ月。
この時期、日本は梅雨そして真夏(最近は酷暑とでも言うべきでしょうか...)なので、
避暑地にはもってこいの地です。

澄んだ空気、可愛らしい高山植物を眺めながらのハイキング、
そして何より壮大なアルプスの山々のスケールは言葉に言い表せません。

自然相手なので天候に左右される国ですが、
お天気が良かろうが悪かろうが、その日に合わせて楽しみ方も異なります。
そこがまたスイスの魅力。
何度行っても毎年行きたい国、いつのまにか大好きな国になりました。ユングフラウ三山とユングフラウ鉄道(撮影:山口)スイスのツアーはこちらをご覧ください。
既に催行決定になっているツアーも多くあります!
お早めにご検討ください。

治安が良く、世界でも指折りの交通システムを誇るスイスは個人旅行にも適しています。
2名催行の提案型個人旅行「ザ・グランシェルジュ」、オーダーメイドでも承ります。

この夏はスイスへGO!

◎スイスツアー一覧はこちら>>

-----------------------------------------------------------
そのほかのツアー責任者のおすすめはこちらです!

・夏に行きたい!キューバ [池田明大ブログ]
・夏に行きたい!イエローストーン [山本光一ブログ]
・夏に行きたい!カナディアン・ロッキー! [高橋輝ブログ]
・夏に行きたい!ニュージーランド! [松前 光男ブログ]
・夏に行きたい!スイス! [河内山太朗ブログ]

・夏に行きたい!純白と深緑の世界! [青沼潤ブログ]
・夏に行きたい!やっぱり、サファリでしょ♪ [清水喜裕ブログ]
・夏に行きたい!毎年でも訪れたいあの国々 [内山智ブログ]
・夏に行きたい!グリーンランド [川井麻紀子ブログ]
・夏に行きたい!乗ってみたいシベリア鉄道! [関根新吾ブログ]

・夏に行きたい!野生動物の宝庫ケニアへ [綾部正洋ブログ]
・夏に行きたい!涼しいカナダ [平野健ブログ]
・夏に行きたい!スペインの魅力![岩井六朗ブログ]
・夏に行きたい!ギアナ高地で水遊び! [岡田彩ブログ]
・夏に行きたい!癒しのアフリカ [加藤悦子ブログ]

・夏に行きたい!英国スコットランド! [龍谷秀昭ブログ]
・夏に行きたい!暑く熱い夢の国スリランカ [佐藤明日子ブログ]
・夏に行きたい!アイスランド [山名敦子ブログ]
・夏に行きたい!世界遺産アレッチ氷河を歩く! [黒石智之ブログ]

・夏に行きたい!エジプト [柏木康宏ブログ]
・夏に行きたい!南米周遊の旅 [森千江ブログ]
-----------------------------------------------------------

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 山口瞳 ( 2017年04月21日 15:10 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

山口瞳

(やまぐちひとみ)

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索

山口瞳 プロフィール

小柄な見た目とは裏腹に、相当なアクティブ人間。好きな国は長期留学もしていたカナダと観光局認定の資格も持つスイス。休日はヨガに没頭する。新潟出身千葉育ち。
------------------------------
■添乗モットー
お客様と一緒に旅を楽しみ、共に過ごす時間を大切にすること

■好きな国・地域
欲張りなので、世界中どの国も好き!
と言いつつ、1番はカナダ

■趣味・特技
スノーボード、写真、路地裏めぐり、最近はウォーキングも日課です