期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

佐藤明日子ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

復活しました!ネパール

2017年09月22日

ネパールを襲った地震から2年半が経過し、

カトマンズやその近郊の町々は復興が進んでいます。

グランドツアーでも久々にネパールツアーを発表しましたところ、

多くのお客様からお問い合わせやお申し込みをいただき、

はやばやと催行が決まったコースもあります。

ネパールを担当している私としては、心から嬉しい!

そしてお申し込みいただいた皆様に感謝の言葉を伝えたいです。

カトマンズの目玉寺院。復興が進み、地震前と同じように観光できます。

ネパールの一番の産業は「観光」です。

復興にはお金が必要なのは言うまでもありません。

つまり、観光客が戻ってきてくれること。

それが復興への一番の近道です。

旅行業に携わる者として、そしてネパールを愛する者として。

ネパールツアーの復活は最高の喜びです。

ポカラの山岳博物館からアンナプルナ連峰を望む。

*** *** ***

<催行決定!>

11月18日発 お部屋からヒマラヤの絶景を望む ネパール8日間

<催行予定>

12月29日発 わずか24室の山岳ホテルに宿泊する ヒマラヤの休日6日間

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤 明日子 ( 2017年09月22日 18:39 ) |  メッセージを送る(0)

9月はブータンで秋祭り

2017年09月18日

9月の添乗先はブータンです。

2017年9月28日発 秋の2大祭りを一度に見学する ブータン王国紀行 8日間


ウォンディポダンとティンプー、2つの町のツェチュ祭に

日程を合わせたツアーです。

秋は実りの季節。

あちらこちらで収穫の風景が見られることでしょう。

米どころ新潟出身の私にとって、

ブータンは我が故郷の原風景を思い出させてくれる国。

行くたびに懐かしい気持ちでいっぱいになります。

祈りの旗ダルシンが秋風にはためく(撮影:佐藤)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤 明日子 ( 2017年09月18日 10:26 ) |  メッセージを送る(0)

1名の重み@巡礼

2017年09月15日

<地球旅>北スペイン 巡礼の道を歩く 12日間 

お申し込みいただいた皆様、たいへん申し訳ございません。

私の力不足で今回は催行中止となってしまいました。

また、ご検討いただいた皆様もありがとうございました。

このツアー、来年また再開できましたら宜しくお願いいたします。

私は今「あと1名様の重み」を思い知り、深く悩んでいます。

願いが通じなかったサンチャゴ様。にわか信者では駄目ですね。(佐藤撮影)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤 明日子 ( 2017年09月15日 20:00 ) |  メッセージを送る(0)

【あと1名様募集中】 巡礼の道トレッキング

2017年09月09日

いつも「あと1名様で~」というブログを書いているせいか、

「大丈夫ですか?そんなに売れないの??」

と、心配の声をいただいている佐藤です。

でも、また今回も【募集中】です!

*** *** ***

2017年10月17日発 北スペイン巡礼の道100kmを歩く 12日間

ツアーのポイントは、ここにはもう書きません。

大切なのは、歩いてみたい!という気持ちだけ。

あと1名様、どうぞ 9月13(水)までにご連絡ください!

巡礼の道、祈りの道

グランドツアーニュースもご覧ください。

実際に巡礼の道100kmを歩いた 長谷川 が書いた記事です。

「巡礼証明書」長谷川から借りました。一生の記念になりますね。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤 明日子 ( 2017年09月09日 14:15 ) |  メッセージを送る(0)

心に残る旅、南部アフリカ15日間

2017年09月05日

2017年8月21日発 南部アフリカ5ヵ国大周遊 15日間
帰国してみたら日本も涼しくなっていて、
あぁ長く旅していたんだなぁ〜と思いました。
こんなにしみじみそう感じるのは久しぶりのことで、
これはやっぱり、
アフリカが持つ非日常性のなせる技なんだと思います。
ビクトリア大瀑布にかかる大きな虹。
果てしなく続く赤い砂の空間、ナミブ。
憧れのミーアキャットに出会えたカラハリ砂漠。
野の花を求めて荒野を駆けたナマクワランド。
満開の花々に涙したウエストコースト。
そして、喜望峰ではじけた皆様の笑顔。
私にとっても宝物のようなツアーでした。

一番人気は、ここ!ナミブ砂漠 (佐藤撮影)

《ご参加の皆様へ》
香港からの便が遅れ、深夜のご帰宅となりました。
お疲れはありませんか?
15日間という長い旅でしたが実に変化に富んでいて、
毎日がハイライト&サプライズの連続でした。
ナミビアの荒野の真っ只中でバスが故障したり、
ホテルのお部屋が寒すぎたり。
ご不便をおかけしたところもありましたが、
皆様の笑顔とプラスの心に助けられました。

そんな素敵な皆様へ、私の好きな言葉をひとつ。

『あなたがアフリカを去ってもアフリカはあなたから去らない。』

アフリカがあなたの心の中にあるかぎり。
またいつか、あの巨大大陸へ。。。

小さな花からもエネルギーをもらいました(佐藤撮影)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤 明日子 ( 2017年09月05日 17:31 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

佐藤明日子

(さとうあすこ)

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

自分の旅
@表参道
添乗スケジュール
ご挨拶
ご参加のお客様へ
ライヴ!グランドツアー
西欧
イタリア
フランス
スイス
スペイン・ポルトガル
ドイツ・オーストリア
ギリシャ
イギリス・アイルランド
東欧
スロヴェニア・クロアチア
チェコ・スロヴァキア・ハンガリー
ルーマニア・ブルガリア
北欧・オーロラ・ロシア
アイスランド・グリーンランド
ロシア・バルト3国
オーロラ
中南米
南米周遊
ペルー
ギアナ高地・アマゾン川・レンソイス
リオのカーニバル
パタゴニア・南極
ウユニ塩湖
ガラパゴス諸島・イースター島
メキシコ・キューバ・パナマ運河・コスタリカ
中近東・中央アジア
トルコ
中央アジア諸国・トルクメニスタン・イラン
コーカサス3国
アラビア半島(オマーン・アラブ首長国・ドバイ・カタール)
アフリカ
南部アフリカ
東部アフリカ
マダガスカル
チュニジア・モロッコ・アルジェリア
エジプト
アジア・中国
インド・ネパール・スリランカ
ブータン
タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア(バリ島)・ブルネイ
ミャンマー・ラオス
オセアニア
ニュージーランド
オーストラリア
タヒチ・バヌアツ・クック諸島(南太平洋の島々)
北米・ハワイ
カナダ・アメリカ
ハイキング倶楽部

検索

佐藤明日子 プロフィール

訪問国数120か国以上、添乗日数3,400日以上、世界一周クルーズでの勤務経験あり。世界をバックパックで放浪した経験を活かし、どんな秘境もおまかせできる。米どころ新潟県出身。

------------------------------
■添乗モットー
信頼・平等・笑顔

■好きな国・地域
山と砂漠とバザールのある国

■趣味・特技
トレッキング・貯金