期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

川井麻紀子ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

夏に行きたい!グリーンランド

2017年04月19日

グリーンランド。

カナダ東部と北欧の間にある一番大きな島で、

日本の約6倍の面積。

そのほとんどが万年雪と氷河でおおわれていて、

もし、このグリーンランドの氷河がすべて溶けてしまったら、

世界の海面が7メートルも上がってしまうそうです。


夏までに行きたいところ・・・ということで色々思いめぐらしてみました。

先週末から気温が上がっているためか、

とにかく涼しいところが浮かんできました。

暑い日本を抜け出して、大自然いっぱいの島へと飛び出してみたいです!!

氷河クルーズ(写真提供:(株)ヴァイキング)

イルリサット(写真提供:(株)ヴァイキング)

No.1473 ボートで氷河の目前へ!

雪と氷に被われた島 グリーンランド探訪 9日間


デンマークのコペンハーゲンで乗り継ぎ、

約4時間でグリーンランドの玄関口・ナルサルスアークに到着します。

意外と近い!と思いませんか。

出発日により、サンセット氷河クルーズもしくは白夜クルーズにご案内、

氷河ハイキングでは、圧巻の氷河に迫ります。

今年の夏こそ、世界の絶景のひとつで、非日常的な休日はいかがでしょうか。




とにかく夏は涼しいところがご希望の方に、是非おすすめします。

何かご不明な点やご質問がありましたらご遠慮なくお問い合わせください。

◎アイスランド・グリーンランドのツアー一覧はこちら>>

-----------------------------------------------------------
そのほかのツアー責任者のおすすめはこちらです!

・夏に行きたい!キューバ [池田明大ブログ]
・夏に行きたい!イエローストーン [山本光一ブログ]
・夏に行きたい!カナディアン・ロッキー! [高橋輝ブログ]
・夏に行きたい!ニュージーランド! [松前 光男ブログ]
・夏に行きたい!スイス! [河内山太朗ブログ]

・夏に行きたい!純白と深緑の世界! [青沼潤ブログ]
・夏に行きたい!やっぱり、サファリでしょ♪ [清水喜裕ブログ]
・夏に行きたい!毎年でも訪れたいあの国々 [内山智ブログ]
・夏に行きたい!乗ってみたいシベリア鉄道! [関根新吾ブログ]

・夏に行きたい!野生動物の宝庫ケニアへ [綾部正洋ブログ]
・夏に行きたい!涼しいカナダ [平野健ブログ]
・夏に行きたい!スペインの魅力![岩井六朗ブログ]
・夏に行きたい!ギアナ高地で水遊び! [岡田彩ブログ]
・夏に行きたい!癒しのアフリカ [加藤悦子ブログ]

・夏に行きたい!英国スコットランド! [龍谷秀昭ブログ]
・夏に行きたい!暑く熱い夢の国スリランカ [佐藤明日子ブログ]
・夏に行きたい!アイスランド [山名敦子ブログ]
・夏に行きたい!避暑地スイス [山口瞳ブログ]
・夏に行きたい!世界遺産アレッチ氷河を歩く! [黒石智之ブログ]

・夏に行きたい!エジプト [柏木康宏ブログ]
・夏に行きたい!南米周遊の旅 [森千江ブログ]
-----------------------------------------------------------

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 川井麻紀子 ( 2017年04月19日 13:30 ) |  メッセージを送る(0)

ゴールデンウィークはフランスへ行きます!

2017年04月05日

4月に入り、新しい季節を迎えました。

今年度最初のツアーは、フランスです!

何度も訪れているフランスですが、少々久しぶりです。

また、新しいことを発見して来たいと思います。



ご案内させていただくツアーはこちらです。

No.1396 ベルサイユに2連泊し、ロワールの古城ホテルにも泊まる

モン・サン・ミッシェル島内に宿泊 

ロワールからノルマンディー、パリへ 8日間



パリ往復の直行便利用で、北西フランスの旅へ。

あまり宿泊することがないベルサイユに2連泊。

モンサンミッシェルでは、島内に宿泊し、

ロワール地方の古城ホテルにも宿泊します。

個人的にも大好きなパリでは思い思いの時間をお過ごしいただけることでしょう。

写真のような澄み切った空に映えるエッフェル塔が見れるといいなあと思います。

また、パリでは大好きなレストランにご案内する予定です。



~ご参加いただきます皆様へ~

ご出発まで何かご不明な点がございましたら、

どうぞご遠慮なくお問い合わせください。

8日間どうぞよろしくお願いいたします。

エッフェル塔(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 川井麻紀子 ( 2017年04月05日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

エジプトより帰国しました。

2017年03月07日

先日、エジプトより帰国しました。

とても穏やかな気候の中、ルクソールよりスタートした旅ですが、

エジプト到着後すぐに、ナイル川のクルーズ船に4連泊ということもあり、

ゆったりとお過ごしいただけたのではないかと思います。

気温が高い地域や、遺跡など長時間の見学になるところについては特に、

"このゆとり"は大切だな~と実感しました。

ハトシェプスト女王葬祭殿旅が始まりましたルクソールの観光です。

ナイル川を挟んで東岸と西岸の両側に見どころがありますが、

ファラオは東岸で時を刻み、ナイル川を渡り西岸に運ばれて埋葬されていました。

写真のハトシェプスト女王葬祭殿は、埋葬される前にその儀式を行うためのもの。

そのたった一回のために建設されたといいますので、

壮大さを感じずにはいられません。

エスナ水門にて

水上マーケット?

遺跡の観光中についてくるお土産屋さんもなかなか根気がありますが、

ここの方も相当粘り強かったです。

ナイル川をルクソールから、エドフへ移動する途中にある

エスナの水門は、クルーズ船が2艘づつのみ通過できるところ。

今回は通過するのに待ち時間がありましたので、その間ずっと続いたやりとり。

"買わないかあ?""いらないよ!" "こっちの布はどうだ?" "いらないよ!"

さんざん繰り替えすこと約2時間でした。

それでもなぜか飽きずに見続けました・・・。

売り物が飛んでくるのでなかなかおもしろいですよ。

エスナ水門通過中

アスワンの老舗ホテル、オールドカタラクトホテルのアガサクリスティーの部屋。

クルーズ船中泊時のお食事は、通常クルーズ船内となりますが、

今回のシリーズでは、特別にこちらのホテル内レストランでのご夕食を手配しています。

お食事後、幸運なことに、こちらのお部屋を拝見することができました。

正規のお部屋代を聞いて、びっくりしました・・・。

オールドカタラクト・アガサクリスティーのお部屋

一日約5000人以上が訪れる、水没してしまう運命にあった有名な神殿です。

この神殿があるアブシンベルにも宿泊しました。

アブシンベルは極端にホテルの数が少ないので、

ほとんどの観光客は日帰りです。一日約5000人以上の方が訪れるといいますので、

日中は、たくさんの人でかなり混雑しています。

夜の音と光のショーや、朝日鑑賞は、宿泊した方のみが訪れることができますので、

今回は貸切に近い状況でした!

アブシンベル宮殿の音と光のショーにて

約4年ぶりのエジプトでしたが、ますます好きになりました。

また近いうちに訪れたいです。

それにしても首都カイロの交通渋滞はすごかったです。

今や人口の約4分の1の方がカイロで暮らしているとか。

また、ルクソール到着からカイロの出発まで、8日間ご一緒していただきましたガイドのイドさんの説明は

本当にとてもわかりやすく、私もいままで曖昧にしてきたことが、

すっきりとしました。

お客様にも大絶賛でした。

また、グランドツアーの旅行でご案内をお願いしたいです。



そして、ご参加いただきました皆様。

この度もご参加いただき誠にありがとうございました。

今回のエジプトに対する私の思いは少しだけバスの中でお話させていただきました。

これからも、どうぞ世界の素敵な場所へお出かけください。

ご相談なども是非お待ちしております!!



なお、エジプトコースは、この春以降も継続する予定です。

詳しい内容は、もうまもなくで発表できる見込みですので、

どうぞお楽しみに!

(撮影:全て川井)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 川井麻紀子 ( 2017年03月07日 16:54 ) |  メッセージを送る(0)

やっぱりいいな、エジプト

2017年02月28日

エジプトへ来ています。
ルクソールからアスワンへと見学、移動しながらナイル川クルーズ船に4連泊した後、アブシンベルにやってきました。
今回のツアーでは、アブシンベル神殿へ、朝日観賞、日中の観光、夜は音と光のショーと3回ご案内します。
毎日、日中は5000人位の観光客で溢れる神殿ですが、朝と夜は貸切の様でした!
宿泊した方だけが味わえる雰囲気は格別でした。
夜のアブシンベル神殿(撮影:柏木)
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 川井麻紀子 ( 2017年02月28日 16:22 ) |  メッセージを送る(0)

エジプトに行ってきます。

2017年02月20日

まもなくエジプトに出発させていただきます。

昨年の秋より企画を進めてきましたエジプトツアーです。

最初のツアーは先月出発したばかりですが、

3月までに設定しましたツアーは、おかげさまでほぼ出発決定になりました!



ご参加いただきます皆様も、ほとんどの方がエジプトツアーの再開を

待ちに待った!のではないかと思います。

その思いを募らせた分、充分に堪能していただきたいです。



こちらがご案内するツアーです。

No.1422 ネフェルタリ王妃墓にも入場する

アブシンベルにも宿泊する エジプト ナイル川クルーズ 10日間

ルクソール神殿のライトアップ(撮影:柏木)現在はエジプトまでの定期直行便はまだお休みしていますので、

ドーハ経由でご案内していますが、ドーハからは、ルクソールに直接入ります。

夕方早い時間にクルーズにチェックインしてからは、4連泊です!!

基本的に観光のあとは、クルーズ船でゆっくりとお過ごしいただけます。



私も久しぶりのエジプト訪問となり、とてもワクワクしています。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 川井麻紀子 ( 2017年02月20日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

川井麻紀子

(かわいまきこ)

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

検索

川井麻紀子 プロフィール

体力には自信があり、いざという時に常に走れる肉食系ツアー責任者。
添乗員としての経歴も長く、添乗日数は通算2,500日以上。
イスラエルに1年間放浪した経験をもち、どんなトラブルがあっても安心して旅をおまかせできると定評がある。
お酒が好きな秋田県出身。

------------------------------
■プロフィール
秋田県出身。山好きな父の影響もあり、学生時代は山岳部、サイクリング部に所属。体力だけは自信があります!!いざという時に常に走れる添乗員である様に、今は形を変えて運動しています。
20代前半に約一年、イスラエルを放浪し、もっと世界を知りたい、と思ったことが添乗員になったきっかけです。
今までたくさんのお客様とご一緒させて頂きました。これからも出会いを大切にしていきたいです。

■添乗のモットー
安心感。信頼感。お客様の雰囲気。

■好きな国
アジア ネパール、ブータン
( 大自然と素朴な人々)
ヨーロッパ イタリア
( 美味しい食べ物とワイン陽気な人々)

■趣味
スポーツジム(エアロビクス、ボクササイズ) 部屋の掃除